会員の方はこちらからログイン
全福センター
文字の大きさ
  • 標準
  • 拡大

あじさいメイツとは?

理事長挨拶

 公益財団法人相模原市勤労者福祉サービスセンター(あじさいメイツ)は、お陰様で、昨年度、財団設立25周年という節目の年を迎えることができました。

 人口減少社会に突入したわが国においては、現在、ワーク・ライフ・バランスを実現し、誰もが豊かな勤労者生活をおくれるようになることが求められていまいます。

 私どもあじさいメイツでは、ワーク・ライフ・バランス実現の一翼を担う組織として、次の5年間を展望し、第3次勤労者福祉推進計画~あじさいメイツプラン2020~を策定し、今年度からスタートすることにいたしました。

 今後とも、会員皆様方の福利厚生事業をより充実・発展させるために、理事、評議員、職員一丸となって努めてまいりますので、なお一層のご支援とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

 平成28年4月1日

公益財団法人相模原市勤労者福祉サービスセンター
理事長 安藤悦郎

概 要
 

「あじさいメイツ」は正式名称:公益財団法人相模原市勤労者福祉サービスセンターの愛称です。

あじさいメイツは働く人の福利厚生をお手伝いする公益財団法人です。相模原市内の中小企業の勤労者と事業主のために旧相模原市中小企業共済会と相模原市が出資して平成2年に設立され、平成24年4月からは神奈川県知事により公益の認定を受け「公益財団法人相模原市勤労者福祉サービスセンター」に移行しました。

平成28年4月現在、1,548社、17,900人の方が加入しています。

皆様の会費及び市の補助金で運営しています。


入会についてこちら